ジョブメドレー歯科衛生士の退会方法

会員登録をし、就職先もめでたく決まり、歯科衛生士として新しい職場で楽しく仕事。

そんな毎日に、転職サイトから電話やメールなど連絡が来たらうっとうしいですよね。

もう、このサイトは使わない。個人情報も消してほしい。

連絡はいらない。

そんな方もいるはず。

かすみ
かすみ

就職しても連絡がしつこければ、ただの迷惑サイトですよね。


退会するのに電話をして引き止められても面倒でしょう。


ジョブメドレーは、ホームページから退会手続きも簡単にできますよ。


一緒に見ていきましょう。

ジョブメドレー退会方法

ジョブメドレーにログイン
メニューから設定を選ぶ

メニューを開くと、ずらずらと文字が出てくるので少し下にある「設定」を選ぶ。

退会申請

設定から退会申請を選ぶ。

退会へ進む

まとめ

いかがだったでしょうか。

注意点としては、今までの登録内容が全て消えてしまうことです。

新しい職場で働き始めた時は、いい職場と思っても時間が経てば、「こんなはずじゃなかったのに。」と思うことも多々あります。

そこでまた1から登録するのは時間の無駄です。


仕事が決まっても、他にもいい働く場所があるのならそこに行きたいものです。


スカウトをもらったり、新しい歯科医院のチェックだけしておきたいなら、通知設定をOFFにしておけばストレスもないでしょう。

ジョブメドレー側も、退会をせずに各種通知設定が可能と書いています。

私は退会はせずに、今も他院の情報を見ているよ。

歯科衛生士を続ける可能性があるのなら、退会せずに通知をオフにしておきましょう。



\自分に合った職場を探すなら!/

登録無料!歯科衛生士の転職ならジョブメドレー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA